風と土のふれあい芸術祭 in 伊賀 2018

風(広域からの人々)と土(地元伊賀の人々)の芸術祭で、様々な交流をお楽しみください!

風と土のふれあい芸術祭in伊賀2018終了のご報告とお礼

年が改まり、平成も後残り僅かとなりました。 昨年、10月20日(土)から28日(日)の期間、伊賀市矢持地区市民センターで、風と土のふれあい芸術祭in伊賀2018を開催しました。
芸術祭は、「かたち展」と「アートフェア」によって構成され、期間中、400名以上のご来場者がありました。  
かたち展は、一般51名、78点、ジュニア部門10名、14点、合計61人、92点の作品が出品されました。旧小学校の校舎の普通教室、和室、音楽室、図工室、廊下などを会場に、油画、日本画、彫刻・立体造形、陶芸、木工芸、ガラス工芸、フェルト造形、インスタレーションなどの作品が所狭しと展示されました。  
出品者は、「土」に当たる地元の伊賀市、名張市から25人、「風」に当たる地域外からは26人が参加されました。遠くは徳島県鳴門市、和歌山県日高川町、京都市、滋賀県東近江市などからも出品して頂きました。ジュニア部門は、風、6人、土、4人でした。また、27日(土)には、アートフェアを開催し、風は、名古屋市、岐阜市、京都府和束町、奈良県生駒市や大阪市などから9人・団体が、土は、地元、伊賀市、名張市を中心に15人・団体が参加されました。木工芸・染織・陶芸などの工芸作品・農産加工品などのフリーマーケット、造形ワークショップ、ピアノのライブ演奏、パフォーマンスなどもあり、好評を博しました。。  
今回の芸術祭では、地元の霧生、鹿嶋神社の秋祭りとも会期が重なり奉納花火や振舞いなどでの交流もありました。クロージングパーティ&交流会などで、各地からの様々な作家と地元のボランティアさんたちが伊賀の地で出会いました。作品や人、もの、ことが出会うことで、お互いが豊かな刺激を受け合いました。そして、新たな発見や創造が生まれました。ご参加・ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。
2019年もまた、乞うご期待です。よろしくお願いいたします。

 


更新履歴
2019-01-22
トップページを更新しました。
2018-09-15
HP全体を更新しました。
2018-09-15
かたち展のページを更新しました。
2018-08-18
かたち展のページを更新しました。
2018-08-18
HPを公開しました。
・募集要項(PDF)

主催:風と土のふれあい芸術祭 in 伊賀 実行委員会

お問い合わせ
〒518-0205
三重県伊賀市伊勢路字青山1381番地の77
(特定非営利活動法人Arts planet plan from IGA事務局内)
Tel (186-)0595-53-1077(非通知不可)
Eメール contact@appfi.org
<全般及びかたち展に関するお問合せ>
WEB http://www.appfi.org/
森田耕太郎
<アートフェアに関するお問合せ>
澤田之伸 090-8956-5469
(四季の森「やもち」ゆめ倶楽部)